10/18:【お知らせ】試験直前夜間レッスン(11/5~11/15)の予約を開始しました♪

動画・DVDで面接のイメージトレーニグ★キャリコン面接対策

先週末、第13回試験に向け、対面レッスンを行った受講者さんから嬉しいメールが届きましたのでご紹介させていただきます♪

本日は、貴重なお時間をいただき、ありがとうございました。
のんさんのような、キャリアコンサルタントとして実績があり、受験予定者のスーパーバイザーとしての経験のある方に、一度、実情を見ていただき、自分の現在地点を確認できることは、とても大切なことだと思い、申し込みました。

初対面であることを感じることがなく、緊張せずにレッスンに臨めたことは私にとっては、とても大きな進歩でした。スクーリングは、緊張の連続だったので。その場、その場でいただいたアドバイスを思い出しながら、早速、逐語録を作成し、 ここはこう聞いた方がよかった、等を(忘れないうちに)書き出していこうと思います。

そして、期間を空けて何度も読み直して、ブラッシュアップできるようにしていこうと思います。ご紹介いただいた書籍も、購入しようと思います。ありがとうございました。とても得ることの多い、密度の濃い2時間半でした。取り急ぎ、お礼まで。

<兵庫県・Nさま>

Nさんにご利用いただいたコースは、こちらです。

自分の課題がはっきりわかれば、これからどのように試験対策すればよいかを具体的に考えることができますよね。

面接対策で何をすればよいかわからないという方は、まず、

自分の強みと課題を明確にすること

から、面接対策を初めてみると良いですよ♪

動画・DVDで面接の大枠をつかもう

「じゃあ、ロープレ15分やってみよう!」
と言われたら、ちょっと気が引ける・・・という方も多いのではないでしょうか。

オプティキャリアの「課題診断」レッスンでも、最初に15分のロープレをしていただくのですが、15分通してできる方は半数くらい。そういう私も2012年、試験に向けた初めてのロープレでは、10分も持たずに撃沈した経験があります^^

面接をどう進めれば良いのか、どんなふうに関われば良いのかがはっきりわからない状況での15分は、なかなかキツイものですよね。

そこで、まずは動画・DVD・書籍などでイメージトレーニグすることをお勧めします。

動画・DVDの観方

動画、DVDをどう観ればよいかというと、なんとなーくでかまいません。あまり気負わずに、「面接ってどんな風にすれば良いのかなー。」というくらいの、ゆるーい感じで良いので観てみてください。

注意点は、一回観て「なんかあんまりわかんないなー」と思っても、一回だけにしないということ。
繰り返し観ることが大切です。

具体的に何がどう良いのかわからなくても気にしないで大丈夫。
ポイントがわからなくても、何度も繰り返し観ることで、リズム、イメージ、雰囲気にだんだん慣れていくはずです♪

慣れてきたら、こんな観方、使い方をするのも良いですね♪

  • 気になるところや大切なポイントをメモする。
  • 本や資料と照らし合わせながら観る。
  • 真似して声に出して練習してみる。

ぜひお試しください♪

お勧めの動画・DVD・音声

超お勧めの動画、DVD、音声については、こちらの記事に書いていますので、読んでみてくださいね。


これは第12回試験の面接試験直前対策として書いた記事なのですが、やっぱり試験直前よりも、時間的に余裕のある時に観ていただいた方が良いので、ぜひ今から始めてみてくださいね!