講師について

2018-12-23

プロフィール

授業風景

写真左側が私です

【氏名】川合のぞみ(通称:のん) 

【出身地】千葉県

【居住地】京都府京都市左京区

【家族】夫、息子(10歳)

経歴

日本語教師、添乗員、資格スクール運営、外資系ITコールセンターマネージャーなどを務めた後、1年間の世界旅行を経て、2005年に京都へ移住。大手人材派遣会社の登録担当として7年間で約3000人 の面談、キャリア相談に携わる。現在フリーランスとして、大学・需給調整機関・企業でのキャリア支援に携わると同時に、キャリアコンサルティング技能検定2級・国家資格キャリアコンサルタントの資格取得を目指す方のサポートを行っている。

モットー

「気楽に、楽しく、自分らしく」
自分らしいキャリアを自分で創るためのお手伝いをするのがライフワーク♪

好きなもの

★コーヒー

酸味の少ない、濃いコーヒーが大好きです。100均で購入したミルクスチーマーで作るカプチーノも大好き。

★自転車

ママチャリでどこまででも行きます!雨の日も雪の日も、レインコート&レインブーツで移動^^

京都で好きな場所

京都にきたら、ぜひこちらに足を運んでみてください♪私の大好きな場所を少しだけご紹介します。

★南禅寺三門

石川五右衛門の歌舞伎の名台詞「絶景かな、絶景かな」で有名なところ。三門に登らなくても十分そのすごさがわかります。どの季節に行っても素敵♪ちなみに、この↓の写真は真冬の三門です。

★三十三間堂

1000体の観音像が立ち並ぶ様は、まさに荘厳!心が静かになります。大好きな場所です♪

プライベートブログ

カジュアルキャリア全然更新できていませんが・・・

資格

  • 国家資格キャリアコンサルタント
  • 2級キャリアコンサルティング技能士
  • 日本キャリア開発協会CDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー)
  • メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅱ種・Ⅲ種
  • CDA資格を取った直後に、勢いで受けました。この頃ちょうど、職場の先輩の行動や言動から、メンタルヘルス不全が疑わしいなと思っていました。この勉強をしながら、当人への接し方や周りへの働きかけなど、実践することができたことが一番の収穫でした。

  • 中学校教諭2種免許(国語科)
  • 最初は学校の先生になりたいと思っていました。しかし、教育実習に行って「違う」と感じて別の道を考えるようになりました。

  • 日本語教育能力検定
  • 私の人生で一番最初に自信をくれた資格です。私のファーストキャリアは日本語教師なのですが、自信も挫折も色々味わいました。

  • COPC公認コーディネーター
  • コールセンターでマネージャーをしていた時に取得した、コールセンター管理の資格です。出来たばかりの六本木ヒルズで研修を受けてドキドキしたことくらいしか記憶はありません(笑)。

  • PADI open water diver
  • ニューカレドニアに旅行に行ったことがきっかけで、ライセンスが欲しいなーと思いたち、伊豆の大瀬崎で取得しました。その後、伊豆大島、八丈島、グレートバリアリーフで潜ったくらいで、すっかり丘ダイバーです。

講師近影-南禅寺にて

CDA合格までの道のり:自信が持てない自分との戦い

2012年9月。CDAの養成講座に通い始めた頃は、人材派遣会社で働いていたので、まあできるだろうと過信していました。

ところが、だんだん勉強が進んでいくうちに、自分のアプローチが浅く、うまくかかわれないことに焦りや不安を感じてきたのです。できないことはわかったのですが、どうすればできるようになるかは全然わからないままでした。

養成講座終了後、勉強会や有料講座に参加して練習をしていたものの、何か腑に落ちない、理解しきれていない、という思いが拭えないまま、1回目の実技試験に臨んだのです。

2013年4月。CDAの実技試験(当時は2次試験と呼んでいました)。あまり話してくれない、目も合わせてくれないクライエントに圧倒され、寄り添うことが全くできず、1回目のチャレンジでは撃沈しました。

もともと自信はなかったのですが、完全に自信を失ってしまい、非常にショックを受けました。また、落ちたことが恥ずかしくもあり、早く次に受験しなければ、と焦る気持ちもありました。

でも、どうすれば受かるかなんて、だれも教えてくれません。

また以前と同じボランティアの勉強会に参加してひたすらロープレの練習をしながら悶々としていました。

そんな中、全然うまくできなかったロープレに対し、ある先輩からフィードバックを受けた時、「これだ!!」と思う瞬間がありました!腑に落ちた感覚です。

それまでは、ロープレをしてもうまくいったり、いかなかったりの繰り返しでしたが、これ以降はどんなクライエントに対しても何とか対応できるようになりました。そして、2013年9月。2回目の受験で合格することができたのです。

この悩み続けた半年間の経験があったからこそ、今の自分があると改めて感じています。

私が半年間かかったことを、もっと短期間で、必要なことを凝縮してお伝えし、お一人お一人にきめ細やかなサポートをすることで、受験される方の役に立ちたい!!といつも思いながら支援を続けています。

受験される方が自信を持って試験に臨めるよう、全力でサポートしてまいります!

キャリアコンサルティング技能士2級合格までの道のり

キャリアコンサルタントの国家資格となった2016年4月、資格取得をサポートするのなら絶対に必要だと考え、2級受検を決意しました。そして、実技(第16回受検)・学科(第17回受検)ともに1発合格することができました!詳しくはこちらをご覧ください。

キャリアコンサルティング技能士1級への道のり

第8回1級試験に、現在初チャレンジ中です(2018年12月現在)。2018年12月16日に筆記試験(学科・論述)を受検しました。学科は自己採点でクリアしておりました。あとは2019年2月に面接試験に臨む予定です。1級については、また折をみてブログに綴っていこうと思います。

「のん」ってどんな人?~受講者さんの声~

明るく優しく気取らずで すぐに打ち解けました。
とても話しやすく質問しやすいと感じました。的確なアドバイスをいただけますが、肯定的な言葉を使ってフィードバックしていただけるので前向きな気持ちになれました。
明るくて、親しみやすくて気持ちよくレッスンができました。
とてもはきはきしていて、説明もわかりやすく、私のもやっとしているところの感覚を、わかってくださっているという安心感がありました。
明るく笑顔で対応していただけて、対面するまでのどんな方だろうという不安はすぐに消え去りました。また、続きをやってほしいと思ってしまうほどでした。時間が限られていたので、もっとお話ししたいなという気持ちを胸に秘めながら通話を終了しました。
ポイントを明確に、わかりやすく教えて下さる先生です。実際に受験した方々の声などの情報収集にも余念がなく、合格を目指す受講者にとっては、心強いサポートをしていただける先生だと思いました。第2回の国家試験まで約1ヶ月しかなくなりましたが、なんとしてでも頑張って合格したい!と思う気持ちが強くなりました。
人によっては早口だと言われるそうですが、私にとってはいいリズムでスッと頭の中に入ってきた印象でした。またとてもパワフルな方なのでエネルギーをもらえます。

↑早口な点は、私の課題です。お一人お一人のペースに合わせて丁寧に対応しますので、ご安心くださいね。

今日も笑顔で明るく元気にレッスンをして下さいました。まだまだたどたどしいロープレしかできない私に、しっかり寄り添って対応して下さり、日々くじけそうになっている私なのですが、諦めずに試験まで頑張ろうと思う気持ちになれました。
いつものんさんから頂くフィードバックに前向きな気持ちにさせてもらっています。できている点は自分ではあまり意識していず、むしろできないところに落ち込んでしまっているのですが、できている点、前より良くなっている点等を、しっかり見て講評して下さるので、諦めずに頑張ろうと今回も前向きな気持ちで終えることができました。
とても丁寧にご指導くださいましたし、熱意も伝わり励みになりました。
終始気さくでありながら的確にアドバイスいただけてありがたかったです。褒める所が少ないのに上手く褒めていただき、メンタルが弱くても大丈夫でした。