第18回試験の面接対策としてまず買うべき本は?★キャリコン面接対策

第18回キャリアコンサルタント試験は約3ヶ月後に行われますね。
まだ申し込みが始まっていないので、試験対策をどうしようかと考え始めていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

「学科試験の勉強は取り組み始めたけど、実技試験対策はあとで・・・」
と面接試験対策を後回しにされている方は、もったいないですよ♪
面接対策も今から始めれば、余裕を持って準備ができるのでオススメです^^

「とはいっても、まだどっちの団体で受検するか決めてないです・・・」という方もご安心ください♪
今回は、どちらの団体で受検するとしても最初の一歩として役に立つ、お勧めの本をご紹介します。

今までカウンセリングやキャリアに関する本を色々ご紹介してきましたが、今回は、
試験合格までだけでなく、合格したその後もずーーっと役に立つ本
という視点で1冊を選んでみました。

「プロカウンセラーが教えるはじめての傾聴術」古宮昇著/ナツメ社

お勧めポイントは、

傾聴の基本が1項目2ページでわかりやすくまとめられている。

「人間の心のなりたち」や、傾聴の「マインド」「テクニック」等が細かく分類&整理され、イラストやデータを用いて見やすくわかりやすくまとめられています。

1項目ずつ書かれているので、最初から通して読んでも良いし、項目を見て気になるところを一項目だけでも読める本です。

気負わずに、気軽に気になる箇所だけ読んだりできるというのがいいんですよねー。
かばんに入れておいて気が向いた時にちょこちょこ読むのがお勧めです。

心理学博士が書いた本なので、心理学の知見がガッツリ組み込まれています。
しかもそれが非常にわかりやすい言葉と説明で書かれているので、初学の方でもすんなり理解できるという点がこの本のすばらしいところだなーと改めて感じました。

まだ全然面接対策を始めていないという方は、ぜひこの本を手にとって見てくださいね♪
ちなみに、6年前のブロクでもご紹介しています。こちらの記事も読んでみてください。

面接試験対策についてお悩みの方は、いつでもご相談くださいねー^^


夫の実家でとれたとうもろこし、プリプリでピカピカでキレイだったので思わず写真に撮りました!