10/18:【お知らせ】試験直前夜間レッスン(11/5~11/15)の予約を開始しました♪

学科&論述試験は丁寧に★第3回キャリコン面接対策(14)

いよいよ明日は、学科&論述試験日ですね。今日は一日中勉強漬けだった、という方も多いのではないでしょうか。

学科試験も論述試験も、丁寧さを大切に

今まで勉強してきた成果を出すために大事なこと。あえて「丁寧さ」を挙げてみました。

試験って、どうしても緊張しますよね。緊張の中、結果を出すには、凡ミスをしないこと。そのためには、

丁寧に読むこと。

丁寧に書くこと。

制限時間があるので、スピードももちろん大切です。ですが、焦ってマークシートがずれてしまった!とか、書き直そうと消しゴムで消している時に、用紙がグチャっとなってしまった(汗)など、緊張と焦りがミスを招くこともあります。

前にも書きましたが、私がキャリコン2級の論述試験を受けた時、思った以上に緊張していて、手がブルブル震えて、消しゴムで文字を消すのに苦労した経験があります(笑)。寒さ以外で、あんなに手が震えたのは初めてかもしれません(笑)。そんな中でも制限時間ギリギリで完成し、そして合格できたのは、最後まで丁寧に書くように努めたからかなーとも思っています。

というわけで、緊張と焦りに翻弄されず、今までの勉強してきた成果を出すためにも、「丁寧さ」を心の片隅に置いてみてくださいね。

それでは明日の試験、がんばってください!!