1/24:論述試験対策講座(キャリアコンサルティング協議会版)のお申込受付を開始いたしました

第3回国家資格キャリアコンサルタント★実技(面接)試験対策通信(1)受験申込後にすること

今年もどうぞよろしくお願いいたします!!

年末、体調を崩してしまったため体はきつかったのですが、第2回キャリアコンサルタント試験を受験された方々から合格の連絡を多数いただき、うれしい年越しとなりました。

オプティキャリアのレッスン受講者の合格率

オプティキャリアのレッスン受講者の実技試験結果はこうなりました。

レッスン3回以上の受講者は、合格率100%
レッスン1回または2回の受講者は、合格率80%
(結果連絡がなかった方は不合格としてカウントしています。)

JCDAの実技合格率は59.4%でしたので、オプティキャリアのレッスン受講者の合格率は非常に高いことがわかりました。(今回のレッスン受講者は全員JCDAの試験を受験されました。)

第3回のキャリコン試験でも、受験される方全員が合格できるよう、更にパワーアップしてサポートしてまいります。第3回試験に向けたオプティキャリアのレッスン申し込み開始は、1月中旬頃を予定しています。効率よく自分のペースで学べるよう、メニューも新しくする予定ですので、今しばらくお待ち下さいね。

受験申し込み後にすべきことは

第3回を受験される方は、受験申請はもう済んでいますよね?本日が締切日です。郵送は今日の消印有効。WEBは23:59までです。うっかりしていた!という方、まだ間に合います。今日中に申し込んでくださいね。

さて、申し込みが済んだら、何をすればよいでしょうか。

それは、計画を立てること。
試験まで2ヶ月を切っています。どうしよう・・・と悩んでいる間にどんどん試験日が迫っていきます。しっかり計画を立てて備えましょう。

まず手始めに、試験日までにあと何日あるか数えてみましょう。手で数えるのは大変なので、これに計算してもらいました。

あと何日?計算サイト

<学科&論述>2月19日(日)まで、あと45日

<実技>【JCDA】3月4日・5日まで、あと58日【協議会】2月25日・26日まで、あと51日

残日数は結構ありそうに感じるかもしれませんが、油断は禁物です。お仕事をしながら受験される方がほとんどかと思いますので、勉強に費やす時間をどれくらい確保できるのか、スケジュール帳と照らしあわせて確認してみましょうね。

次回は、具体的な計画の立て方、準備の仕方についてお伝えしていきます。