1/24:論述試験対策講座(キャリアコンサルティング協議会版)のお申込受付を開始いたしました

第3回キャリアコンサルタント試験の結果が発表されました!

本日10時に、第3回キャリアコンサルタント試験の結果が発表されました!

<結果はこちらから>

JCDAの結果
キャリア・コンサルティング協議会の結果

<合格率・受験者数比較表>

受験科目 JCDA 協議会
学科 63.3%(第2回74.8%/第1回74.2%) 66.1%(第2回77.2%/第1回81.0%)
実技 61.9%(第2回59.4%/第1回51.5%) 65.7%(第2回74.3%/第1回71.6%)
学科・実技同時受験者 48.6%(第2回50.7%/第1回37.2%) 50.6%(第2回67.2%/第1回59.1%)
実受験者数 1931人(第2回1781人/第1回1675人) 1023人(第2回1027人/第1回1509人)

今回は、キャリア・コンサルティング協議会の合格率が若干高いものの、JCDAもキャリア・コンサルティング協議会も大きな差はなく、かなり調整された数字のように感じました。同時合格者は約50%。今後もこのあたりの数字で推移するのではないかと考えられます。とはいえ、JCDAは昨年3月までは同時合格者は20%強でしたので、それを考えると、国家資格になり、かなり難易度が下がっていると思われます。

受験者数は、キャリア・コンサルティング協議会は前回とほぼ同人数であるのに対し、JCDAは受験者が増加しており、キャリア・コンサルティング協議会の受験者の倍近くの人数になりました。受験者が今後どう変化していくのかは非常に気になるところです。

合格された方へ

おめでとうございます!!これから、キャリアコンサルタント有資格者として、お互い自己研鑚を続けていきましょうね!!

JCDAで受験された皆さまは、国家資格と同時にぜひJCDA会員になっていただきたいなと思います。JCDA会員は任意ですが、学び続けることができる環境が整っていますし、仲間とのつながりもどんどん広げることができるなど、メリットは非常に大きいです。お仕事の紹介などもあります。

そして合格後、祝賀会、ウェルカムトレーニング(経験代謝を学ぶトレーニング)など、様々なイベントがありますので、積極的に参加してくださいね。また、養成講座のアシスタントに応募することもできますので、機会があれば、是非チャレンジしてみてくださいね。

不合格だった方へ

お疲れ様でした!不合格になったからといって、「自分はキャリアコンサルタントに向いていないんじゃないか」なんて思わないでください。キャリアコンサルタントを目指そうと思ったその思いがある人は誰でも、その時点で、キャリアコンサルタントに向いていると思います。

何ができれば良いのかを知り、自分が何ができていないのかを理解して、できるようになるための練習をする。これを続ければ、きっとできるようになります。諦めずにチャレンジしていきましょう♪

次回の受験申込の受付は既に始まっています。機会を逃さないようにしましょうね。

<第4回キャリアコンサルタント試験受験案内>

JCDA
キャリア・コンサルティング協議会

オプティキャリアの面接試験対策レッスンは、既に開始しています。早めに練習をスタートして、自信を持って試験に臨めるよう一緒にがんばっていきましょう♪
コース・料金
レッスンのお申込
レッスンの特徴